麺奏 神楽(かぐら) 魚貝鶏そば 塩


宮城県仙台市泉区の「麺奏 神楽(かぐら)」

IMG_7962.jpg

住所 宮城県仙台市泉区みずほ台18-2
電話 022-776-2130
営業時間 11:30~15:00
定休日 月曜日

※スープがなくなり次第終了

泉区みずほ台の静かな住宅街に店を構える

店主は仙台でも有名な「麺組」出身

「麺組」のセカンド店「沼津商店」をオープンした際に店長を任せられ、その後独立して2015年の7月にオープン

昼のみの営業となるが、お客さんで連日賑わっている人気の店

IMG_7955.JPG

塩と醤油の2種類の魚貝鶏そば

味噌は辣香味噌らーめん(辛い)、カレー味噌らーめん、チーズカレー味噌らーめん、ノーマルの味噌らーめん(別皿辛味付)

汁なしのまぜそば、辣香まぜそば(辛い)、辣香麺(辛い)とメニューのバリエーション豊富

トッピングはメンマ、味玉、辛味(味噌用)、チーズ

ご飯物はチャーシュー丼


スポンサーリンク


IMG_7956.jpg

今回食べるのは「魚貝鶏そば 塩」

IMG_7957.jpg

具はチャーシュー、メンマ、アーリーレッド、海苔、ネギの組み合わせ

燻製されたチャーシューは噛み応え、肉の旨味と味わえてなかなかの仕上がり

極太の枕木メンマの食感は申し分なく、辛味が少ないアーリーレッドのほんのりとした甘みもまたいいアクセントに

IMG_7958.jpg

スープは魚貝ベースで貝の香りがふんわりと漂い、それに鶏の芳酵な旨味にまろやかな香味油がプラスされている

この透き通ったスープは香味油の存在が際立ち、貝と鶏の旨味が上手く融合され奥深い味わいが楽しめる

味わい深いスープで万人にオススメ出来るし、最後の一滴まで美味しく完飲

IMG_7959.jpg

全粒粉入りのストレート細麺は、プツプツっとした食感が楽しめるし適度な弾力

それにコシも十分あって喉越しも良く、スープとの相性も抜群でこれにはまいった(笑)

初訪問となるけど麺にスープ、具と非常にバランスが取れてた店で美味しくご馳走様でした

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク