ミニ四駆 クリヤーボディ 初心者向け塗装


ミニ四駆のクリヤーボディの塗装作業

キットのほとんどがプラスチックボディになると思うけれど、それをポリカボネート製に換装することで手軽に大幅な軽量化が実現

またクラッシュなどの衝撃に強いのが特徴とメリットは大きい

img_0_m.jpg

塗装するのは「ベルダーガ クリヤーボディセット」

そして準備しておきたい道具は

「デザインナイフ」

「曲線バサミ(プラスチック用)」

2種類の道具

ボディカラーの塗り分けをするなら、マスキングテープも準備しておくと良い

※付属ステッカーは窓部分のマスキングにも使えるが、粘着性が強いので注意が必要

img_1_m.jpg

まず行う作業はボディカット

img_2_m.jpg

細かい部分はデザインナイフ、大まかな部分は曲線バサミを使用

カットが終わったら中性洗剤で洗い、ポリカボネートボディ用スプレーで塗装

※注意点としては塗装は1回で行わず薄く吹きつけ、3~4回を目安に仕上げると綺麗に塗装出来る

img_3_m.jpg

最後は保護フィルムを剥がし、ステッカーを貼れば完成

img_4_m.jpg

今回は初心者向けのボディ塗装を紹介したが、自分で塗装すると愛着が湧くし思った以上に簡単なはず

初歩的なことしか書いてないけれど、参考としていただければ幸いです

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク