群馬県で佐野ラーメンを食す 麺龍


群馬県邑楽郡にある佐野ラーメンの店

「麺龍(めんたつ)」に二度目の訪問

IMG_9148.jpg

住所 群馬県邑楽郡邑楽町大字篠塚1805-1
電話 0276-80-9590
営業時間 11:00~19:30
定休日 月曜日

店主は佐野市で有名な「おぐら屋」出身

19時過ぎと遅い訪問時間にも関わらず、お客さんで賑わっている人気店

駐車場は100台停められるのもあって敷地はかなり広い

店内もカウンターにテーブル席、座敷とゆったりとしたスペース

それに通し営業なのもあって利用しやすい店ではないだろうか

IMG_9149.jpg

IMG_9150.jpg

ラーメンの味は醤油ベース

メニューの中でもオススメなのはハーフ&ハーフで、バラ肉と豚肩ロースをミックスさせた人気のラーメン

※夏季限定で冷しラーメンも注文出来る

サイドメニューは餃子のみとなるが、お土産にラーメンに冷凍餃子、焼餃子と揃っている

また平日限定で、6歳未満の子供にミニラーメンをサービスしてくれるのも嬉しいところ


スポンサーリンク


IMG_9155.jpg

まず最初に食べるのは「餃子」

餡にキャベツやニラなどの野菜をたっぷり使用し、自家製の皮で包んだ餃子は表面はパリッとしてもっちり食感も楽しめる

1個サイズが大きいので食べ応えは抜群で、ニンニクがしっかり(かなり)効いているのもあって好きな人には堪らないんじゃないだろうか

十分美味しい餃子だがあえて不満点を挙げるなら、もう少し肉汁が欲しいといったところか

IMG_9155.jpg

IMG_9156.jpg

一番人気の「チャーシューメン(ハーフ&ハーフ)」

具はバラ肉と肩ロースの2種類のチャーシュー、ネギ、ナルト、メンマの組み合わせ

チャーシューは薄いけれど、いずれもしっかりとした食べ味がある

いずれも柔らかく、肩ロースはしっとりとした味

バラ肉は旨味が味わえなかなかの仕上がり

IMG_9157.jpg

鶏ガラに旨味に野菜の甘み、魚介(カツオ風味)の味も加わったスープ

早速ひと口飲んでみるとダシの主張が穏やかで、クセもなくあっさりと非常に飲みやすいスープ

チャーシューを漬け込んだタレを醤油ダレとして使用しているのもあって、角が取れたまろやかな味に仕上がっている

IMG_9158.jpg

切ってから寝かせる太めの熟成麺はちぢれを伴い、スープにもよく絡む

コシを適度に残しているもあって喉越しが滑らかで、もっちりとした食感が楽しめる

最後にまとめると個人的にけっこう食べ歩いているのもあり、前回より評価は下がったがそこそこ満足できる店ではあると思う

ご馳走様でした

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク