カート2回目の初心者がアトムサーキットでラップタイム短縮を目指す


宮城県に行く用事が出来たんで久々に「アトムサーキット」にて2回目のカート走行

IMG_8726.jpg

住所 宮城県東松島市大塩字山崎9-1
電話 0225-83-8467
時間 10:00~18:00(11月~3月の間は10:00~日没まで)
定休日 ホームページカレンダーを確認

※アクセスは三陸自動車道矢本ICより車で2分くらいの場所に

IMG_8053.JPG

周回数と料金は下記の通り

5周 2,000円(会員1,500円)

7周 3,000円(会員2,000円)

7分×2回 5,000円(会員3500円)

7分×3回 7,000円(会員5,000円)

2時間フリーパスは午前10:00~12:00、午後は13:00~15:00走行時間(日曜、祝日は午前のみ)

料金は7,000円(会員5,000円)

ゴーカート(1周500円)、2人乗りカート(1周500円、3周1500円)

カートが初めての人には、お試しで3周走行500円というリーズナブルな値段で走行出来るんでオススメ

前回はお試しで3周(500円)と7分×1回でサーキット走行をしたが、40秒をかろうじて切ったレベルでまだまだ遅い

もちろん今回もやる気は十分(笑)

2時間フリーパスで、更なるタイム短縮を目標に走らせることに


スポンサーリンク


無題2233.png

コース図とブレーキングポイントを頭に叩き込んでコースイン

この日は他にお客さんがいなかったんでほぼ貸切状態

それもあって休むことなくカートを走行

走らせるごとに課題が明確になってきて、考えながら走行を試みることに

1コーナー進入はアクセルオフ(全開でもいけるが、加重を前に移すことでコーナー入りのタイミングが取りやすくなる)

あえてクリッピングポイントを外し、2コーナーでラインに乗せて立ち上がる

4コーナーはインベタで回り、5コーナーは立ち上がり重視のラインで走行

8コーナーの入り方で9コーナーのコーナーリングスピードに影響するが、この辺はまだまだ甘く上手いことスピードに乗れてないのが課題

そこから立ち上がって最終コーナーは立ち上がり重視のライン取りで、スピードを乗せていく

IMG_9482.JPG

ラップタイムもコンスタントに35~6秒台を出せるようになり、なんとか今回自分の目標としてた34秒台にも入るように

ある程度スライドもコントロールできるようになったが、タイヤを滑らせすぎるとロスになってしまい結果タイムも伸び悩む

まあそれでもカート2回目の初心者としては、まずまずの結果ではないだろうか

次回は33秒台、もしくはコンスタントに34秒台を出せるようにしていきたいと思う


スポンサーリンク




スポンサーリンク


この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク