桐生名物 元祖帯麺 梅田飯店 ボリューム満点のおすすめセット


群馬県桐生市にある元祖帯麺でお馴染みの「梅田飯店」

IMG_9513.jpg

住所 群馬県桐生市梅田町4-7-8
電話 0277-32-1085
営業時間 11:30~14:00
     17:00~20:30
定休日 月曜日、第4火曜日

もともとは典型的な中華料理店だったが、先代から受け継いだ「帯麺」がブレイクして一躍有名店に

そして桐生市といえば昔から幅広の「ひもかわうどん」が名物料理

小麦の生産でも有名な群馬県ならではの帯麺ラーメンを食べるはずだった。。。

そんな自分は注文するラーメンが全部帯麺だと思ってたら勘違い。。。

普通に注文するとスタンダードの麺、プラス100円で帯麺に変更できるんで忘れずに(笑)

IMG_9492.jpgIMG_9494.jpg

店内はカウンターにテーブル席、座敷と広々としたスペース

ラーメンは醤油、味噌、辛味噌、とろみ、塩の5種類から選べる

※前記の通りプラス100円で帯麺に変更可能、夏季限定で冷し中華も注文出来る

トッピングに一品料理と豊富に揃っているが、中でもボリューム満点のセットメニューが店のオススメ

チャーシュー丼、カツ丼、ソースカツ丼、唐揚げ、カツカレー、レバニラ炒め、スタミナ丼と幅広く、1,000円(おしんことサラダもセット)で食べれる

加えて平日のランチタイムは、麺の大盛りが無料なのも嬉しいサービス!!


スポンサーリンク


IMG_9506.jpg

今回注文したのは醤油ラーメンにチャーシュー丼のセットメニュー

IMG_9507.jpg

まず最初に食べるのは「チャーシュー丼」

丼一杯に盛られたご飯はただ嬉しいの一言

早速食べてみると味付けが程よく、肉は香ばしてなかなかの仕上がり

マヨネーズに唐辛子もいい感じに効いて、箸が進む進む(笑)

IMG_9508.jpg

続いて「醤油ラーメン」

具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ、インゲンの組み合わせ

チャーシューは少々量が物足りないが口当たりが滑らかで、脂身部分がトロけておいしい一品

インゲンも箸休めとしては十分な役割

IMG_9510.jpg

おそらく鶏ベースのスープとなるが、あっさりとした印象

ただ醤油ダレがやや尖った印象で、若干後味が悪かった感も否めないしイマイチ

IMG_9511.jpg

スタンダードの麺は、やや縮れを伴った中太麺

もちもちっとした食感が楽しめるが、個人的には普通といった感想で物足りない

まあ店の看板メニューの帯麺を食べてないのもあるかもしれないが、個人的にはやや辛口な評点となり微妙

それに丼物のボリュームに比べると、ラーメンの麺が少なかったのも難点

ご馳走様でした

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク