めんや 仁 チャーシューめん/餃子


群馬県太田市にある「めんや 仁」

IMG_9563.jpg

住所 群馬県太田市新田木崎町791-3
電話 0276-55-1915
営業時間 11:30~14:00
     17:00~21:00
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

店の場所は、県道312号線沿いにある看板が目印

オープンしたのは2016年の11月とあってまだまだ新しい店となるが、今回仕事帰りに食べてみることに

駐車場は広めで店内はカウンターにテーブル席、座敷と完備

来店したのが平日の夜となるけれど、家族連れが多かったのが印象的

IMG_9566.jpg

IMG_9567.jpg

らーめんは醤油、塩、味噌の3種類

※お好みでストレート麺をちぢれ麺、チャーシューを鶏チャーシューに変更可

ご飯物はライスはもちろんチャーシュー丼、チャーハン、キムチチャーハンから注文出来る

※いずれも大盛り可

サイドメニューの餃子はスタンダードの餃子、しそ餃子、こく味噌餃子の3種類から

加えてトッピングにおつまみメニュー、豊富なアルコールドリンクにデザートと揃っているのも嬉しいところ


スポンサーリンク


IMG_9570.jpg

まず最初に食べるのは定番の「餃子」

早速箸で口に運んでみると表面はパリッとしているものの、皮がイマイチな為そこまで食感が楽しめなかった

野菜中心の餡は旨味が希薄で、ニンニクもあまり効いていないので物足りなく微妙

IMG_9571.jpg

「チャーシューめん」

IMG_9572.jpg

具は2種のチャーシュー、味玉、メンマ、貝割れ、ネギの組み合わせ

「加藤ポーク」を使用したバラ肉チャーシューはかなり柔らかく、リンゴの甘みを加えた特製ダレの味付けも含めてなかなかの仕上がり

低温調理された鶏チャーシューも同様に柔らかく、香辛料の効果も相まっておいしい一品

「ムラオカのスーパーエッグゴールド」の味玉は、期待したほどではなく普通

メンマ自体も普通だが、貝割れの刺激がいいアクセントになっており味が引き締まっている

IMG_9573.jpg

スープは鶏がらとチャーシューを一緒に煮込むことで、動物系の旨味を抽出

全体的に出汁の旨味がおだやかなのもあり、あっさりとして飲みやすい

老若男女問わず万人受けするスープであることは間違いないが、スープ自体の主張が弱く感じて個人的には物足りなかった

IMG_9574.jpg

製麺所に特注した卵不使用の多加水中太麺は、もっちりとした食感でコシはソコソコ

喉越しが滑らかなで食べやすいけれど、スープとの相性がさほど良くないように感じた

最後にまとめると具の満足度はわりかし高かったが、スープに麺と微妙なところ

またピーク時の時間帯ではないのにも関わらず、注文してからの提供スピードの遅さにも不満が。。。

ご馳走様でした

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク