青竹手打ち佐野ラーメン ひだまり


群馬県太田市にある「青竹手打ち佐野ラーメン ひだまり」

IMG_0646.jpg

住所 群馬県太田市宝町851-3
電話 0276-31-1441
営業時間 11:00〜15:00
     17:00~20:00
定休日 月曜日

2018年11月にオープンしたばかりの新しい店

店主は以前訪問した邑楽町にある「麺龍」、佐野の「いってつ」で修行して独立

IMG_0638.jpg

中に入るとカウンターは6席、テーブル14席、座敷が12席と広々としたスペースで駐車場も広い

店内もきれいに改装されており、白を基調とした清潔感漂うオシャレな空間

IMG_0734.jpgIMG_0350.jpg

ラーメンは醤油、塩、味噌、タンメン、坦々麺と幅広いラインナップ

※大盛りはプラス150円で、トッピングメニューも完備

サイドメニューは餃子、チャーシュー丼の2種類

他にも酒のつまみとして冷奴、枝豆、おつまみメンマ、チャーシューと十分に揃っている


スポンサーリンク


IMG_0641.jpg

「餃子」

※3個入り215円、5個入り360円、6個入り430円

この日は餃子が安く、約半分の値段で食べれたのはやっぱり嬉しい

早速一口食べてみると餃子の皮の食感はイマイチだが、具の餡もニンニクが効いている

ただ餡のインパクトに乏しく、皮も個人的にはもう一声欲しいところだが味としてはまずまず

IMG_0642.jpg

一番人気の「チャーシューメン(920円)」

具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギの組み合わせ

何時間も煮込んだ自家製のチャーシューは程よく柔らかく、味付けもしっかりしているのでなかなか

メンマは薄味となるが、箸休めとしての役割も兼ねている

IMG_0644.jpg

鶏ガラ、モミジ、ゲンコツ、香味野菜などを炊いたシンプルなスープ

また出汁の旨味の出方が穏やかで、クセがなく非常に飲みやすいオードソックスな味のスープ

IMG_0645.jpg

店内で製麺された自家製の青竹手打ち麺は、不揃いなのもあってスープにもよく絡む

麺自体のコシも強く、もっちりとした食感が味わえる

餃子は少し不完全燃焼だったが、ラーメンの味としてみるならおいしい部類に入る

ご馳走様でした

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク