自分でする車のバッテリー交換


今回は車のバッテリー交換について書いていきます

年末年始に帰省したのもあり1週間くらいエンジンをかけてなかったんだけれど、いざ乗ろうとしたらエンジンがかからない

セルモーターは回らないし、計器類の電源も反応しない

最初は充電しようかと思ったが、バッテリーを交換してから4~5年経つので寿命と判断し諦めて交換します(笑)

IMG_0601.jpg

すぐに車を使う用事があったんでホームセンターでバッテリーを購入したが、やっぱり今の時代ネットで買う方が断然安い!!

ホームセンターやカー用品店の半分以下の値段で買えるし、時間に余裕があるならネットで購入することをオススメする

IMG_0593.jpg

バッテリー交換時の注意点は、キーは必ず抜いておく

バッテリーの端子を取り外す際は、マイナス端子から外すこと

逆にバッテリー端子を取り付ける際は、プラス端子から取り付け

また端子がボディに触れないように注意も必要

まずバッテリー端子を外して

IMG_0596.jpg

次にバッテリーを固定しているステーを外して、バッテリーを取り外します

IMG_0602.jpg

新しいバッテリーに付け替え、固定しているステーのボルトを締めて固定

そして取り外した時と逆の手順でプラス端子、マイナス端子の順で取り付け

最後に不具合がないか、動作確認を行うことも忘れずに

バッテリーの交換自体はさほど難しくないし、店でやってもらうよりは全然安い!!

ただ最近の車はコンピューター制御が進んでいるのもあって、自信がない人はショップに任せた方が無難なところもある

あくまで自己責任でカーライフを満喫しましょう

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク