多くの弟子を輩出している佐野ラーメンの名店 田村屋


栃木県佐野市にある「青竹手打ちラーメン 田村屋」

UZXJ2723.JPG

住所 栃木県佐野市浅沼町780-3
電話 0283-24-8617
営業時間 11:00~21:00(通し営業でスープ切れ次第終了)
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)

2019年6月17日に奈良渕町の店は閉店

2019年6月27日より、現在の浅沼町にて新たに店舗を構えてリニューアルオープン

この田村屋は多くの弟子を輩出しており、佐野ラーメンでは代表的な存在ではないだろうか

訪問した日は平日にもかかわらずお客さんで賑わっているし、以前から気になってた店なのもあり味にも期待が高まる

店内はカウンター8席、小上がり6人掛け×3卓、テーブル4人掛け×5卓と広々としたスペースを提供

IMG_0013.jpgIMG_0014.jpg

メニューは佐野ラーメンらしく醤油味にこだわったラーメンで、トッピングも幅広いラインナップ

他にも辛つけ麺(平日限定30食)、冷やしつけ麺、特製ネギ冷やし担々麺から選べる

お子様ラーメンが無料なのも家族連れには嬉しいポイント

サイドメニューは餃子とチャーシュー丼を筆頭におつまみメニューも豊富に揃っており、アルコールを含むドリンク類も完備している

またお土産ラーメンに餃子もあるので、食べてみて気に入ったのなら買ってみてはいかがでしょうか??


スポンサーリンク


IMG_0019.jpg

「餃子(税別282円)」

3個入りの餃子は写真だと少なく感じた人もいるかもしれないが、1個サイズが大きいので十分なボリューム

皮から手作りの餃子は皮自体の厚みがあり、もっちりとした食感が楽しめる

餡はニンニクがしっかり効いているが若干パサつきが目立ち、個人的にはもう少し肉汁のジュワっとした感じが欲しかったのが本音

IMG_0015.jpgIMG_0016.jpg

「ラーメン(税別627円)」

具はチャーシュー、メンマ、刻みネギ、ほうれん草、ナルトの組み合わせ

柔らかく煮込んだ豚バラチャーシューは箸でつかむと崩れ落ちそうなくらい柔らかく、口に含むとトロけて味付けもさることながら絶品!!

ほうれん草は箸休めとしてアクセントになっており、メンマの味付けもプラスされて心地よい食感を演出

IMG_0017.jpg

ゲンコツ、背ガラ、牛肉などの動物系素材を大量に使用したスープで、サバ節や野菜を加えることでコクと甘みを深めている

透き通ったスープは基本的にあっさりとしたテイストとなるが、素材の旨味が絶妙にマッチしており味わい深いスープに仕上がっている

これぞ佐野ラーメンのスタンダードとも言えるスープで美味しい!!

IMG_0018.jpg

熟成加減にこだわった青竹手打ち麺はもっちりとした食感が楽しめる

それに加えてコシもしっかりとしており、不揃いの縮れ麺はスープともよく絡んで相性が良い

具にスープに麺と三位一体でバランスが非常に取れてて、万人受けのラーメンとなるがオススメ出来る店

個人的にも満足度はかなり高く、美味しくご馳走様でした

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク