人気店出身の店主が営む濃厚豚骨らーめん 博多一路


群馬県前橋市にある「濃厚豚骨らーめん 博多一路」

IMG_0199.jpg

住所 群馬県前橋市下大島町410-7
電話 不明
営業時間 18:00~24:00
定休日 月曜日

店主は高崎市の超有名な豚骨ラーメンの店、だるま大使の店長として活躍されていた方

2019年7月にオープンとまだ新しい店となるが、平日休日問わずお客さんで賑わっている人気店

※店内のホワイトボードに名前を記入して待つシステム

店内は厨房を囲むようなカウンター10席、小上がりの2人掛けの座敷が2席

少々狭く感じるが、濃厚な豚骨の香りが漂い味にもかなり期待が高まる

IMG_0201.jpg

濃厚豚骨100%の「博多らーめん」、濃厚豚骨100%こってりの「博多こってり」、東京背脂しょうゆ豚骨の「一路らーめん」の3本柱

博多らーめんといえばやはり替え玉(プラス100円)は外せないし、茹で加減の調整もお好みで注文出来る

トッピングはチャーシュー3枚、味付玉子、ネギ、メンマと王道のラインナップ

サイドメニューは店主の出身店でも名物になっているもつめし、焼きぶためし、もつ煮、おつまみ3種盛り、ネギチャーシューから選べる

IMG_0202.jpg

卓上調味料は紅生姜、辛子高菜、おろしニンニク、いりごまの4種類

またオリジナルアイテムの秘伝のタレもあり、替え玉でスープが薄まった時などにも活用できそう

IMG_0203.jpg

IMG_0204.jpg

「博多らーめん(850円)」

具はチャーシュー、味付玉子、メンマ、ネギの組み合わせ

レア感が残った仕上がりのチャーシューは、味付けも美味しいが舌触りが滑らかで絶品!!

味付玉子も半熟で程よく、口の中でしっかりトロける

メンマなかなかおいしく、薬味ネギもシャキシャキ食感が楽しめて豚骨スープとの相性も良い

IMG_0207.jpg

スープは豚頭のみを3日間強火で炊き、動物系の旨味やコクを高めたものを毎日継ぎ足して仕上げている

クリーミーでとろみのあるスープは旨味成分がしっかり出ており、これほど濃厚にもかかわらず豚骨特有の臭みは皆無

豚骨感がしっかり味わえるクセになるスープは、個人的にも好みの味で美味しく感じた

また後を引くしつこさもなく、店主の丁寧な仕事ぶりがうかがえるスープ

IMG_0208.jpg

一子相伝の博多一路麺は昔ながらの製麺技術、独自の熟成技術で作り上げられたこだわりの細麺

博多特有の低加水麺は噛み応えにコシと十分あり、小麦の粉っぽさも存分に楽しめる

替え玉も追加で注文出来るし、卓上調味料で自分好みに味が変化できるのは強みでもあり嬉しいところ

まだオープンしてから日は浅いが、深夜まで営業している数少ない店なのあって訪問しやすいはず

人気店なのも納得の味でオススメ出来る店

美味しくご馳走様でした

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク