ヤミツキになる旨辛のデビルメンが味わえる横浜らーめん 田村屋


群馬県館林市にある「横浜らーめん 田村屋」

IMG_2571.jpg

住所 群馬県館林市松原1丁目11−16
電話 0276-71-0881
営業時間  11:00~15:00
      17:00~22:30
土日、祝日 17:00~23:00
定休日 火曜日

吉村家が起源とされる横浜家系ラーメン

店主はその歴史の中で本牧家と共に、家系御三家と呼ばれる老舗の六角家で修行した後に独立

群馬県では舘林市にある本店田村屋、太田市の田中屋、伊勢崎市の吉田屋、高崎市の青木屋と4店舗展開

2019年5月には、足利市に田村屋の支店をオープンと勢いがある店



最寄りの舘林駅からは徒歩で10分ほどとアクセスしやすく、駐車場も25台ほどのスペースを確保

レトロな外観に内装が印象的だが店内はカウンター10席、テーブル18席と十分な広さ

週末の20時過ぎに訪問したが、たくさんのお客さんで賑わっていた人気のある店

IMG_2556.jpg

田村屋のラーメンは家系と呼ばれる豚骨醤油が看板メニューとなり、本格的な家系ラーメンが味わえる

それに加えて魚介系のつけ麺、札幌味噌、辛旨のデビルメンと色々な味が楽しめ、トッピングメニューも豊富に揃っている

卓上トッピングも完備しているので、自分好みに味変が楽しめるのも魅力のひとつではないだろうか

またラーメンによっては麺の硬さ、スープの濃さ、脂の量と注文可能

他にもご飯物、餃子、アルコールを含むドリンク類と十分なラインナップ


スポンサーリンク


IMG_2561.jpgIMG_2562.jpg

「デビルメン(830円)」

※激辛のデビルメンは880円から注文出来る(料金増しで辛さ増しも注文可能)

味噌タンメンにたっぷりの一味唐辛子が麻婆豆腐にのっており、キャベツ、もやし、コーン、豚肉とボリュームもある

麻婆豆腐は奥深い旨味のある辛味でしっかり炒められたキャベツ、もやしと上手いこと融合しておりバランスが良い

もちろん豚肉も食べ味を増し、コーンの甘みもアクセントになって箸休めにも

IMG_2564.jpg

とろみがあるスープは突き抜けるような辛さで、麻婆豆腐と合わさることで食べ味がプラスされ旨味が倍増

クセになる味わいでスープを飲み進めていくと、汗が止まらなくなりヤミツキになること間違いなし

IMG_2568.jpg

この強い味を受け止める中太麺はもっちりとした食感で、コシも十分あり食べ応えがある

具にスープとの絡みも良く、食べ応えがあるデビルメンはやはりオススメ出来る

おいしくご馳走様でした

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク