サラリーマンに人気のらーめん酒場 福籠


群馬県高崎市にある「らーめん酒場 福籠(ふくろう) 通町店」

87656789098765.jpg


住所 群馬県高崎市通町33 1F
電話 027-323-0860
営業時間 11:30~14:30
     18:00~24:00
定休日 日曜日

※高崎市寄合町には、姉妹店の「麺屋 福籠 中央銀座店」がある

お酒も飲めるラーメン屋というコンセプトの店で、最寄りの高崎駅西口から徒歩で5分と近いのでアクセスもしやすい

口コミサイトでもお酒の〆の店としても評判で、平日にもかかわらずたくさんのお客さんで大盛況の人気店

店は通りから奥まった場所にあるので初見の人にとっては少々わかりづらいが、夜遅くまで営業しているのはやはり魅力的

店内はカウンター10席、テーブルが24席と十分な広さを確保している

IMG_3381 (2).jpg

一番人気のさばらーめんは醤油、塩の2種類

スタンダードのらーめん(醤油・塩)、黄金辛塩らーめん、担々麺、こってり中華そば、まぜそばと幅広いラインナップ

ローストビーフ丼は色々な味が楽しめ、卵かけご飯にほろ肉丼も選択肢に

サイドメニューは餃子、ホルモン焼き、ローストビーフの他にも十二分に揃っている

アルコールドリンクも完備しており、飲み放題は1時間1,500円(延長30分500円)から注文可能


スポンサーリンク


IMG_3391 (2).jpgIMG_3393.jpg

「さば塩らーめん(880円)」

具は豚と鶏のチャーシュー、メンマ、岩海苔、三つ葉、ネギ、糸唐辛子の組み合わせ

チャーシューは味付けが程よく、噛み応えも楽しめて上々の仕上がり

それにメンマの食感もしっかりしており岩海苔、三つ葉に糸唐辛子とラーメンに上手くマッチしている

IMG_3396.jpg

動物系清湯と6種類の節を合わせ、魚介を加えたWスープは奥行きのある味わいで美味しい

スープ自体の味は魚介の風味が強く出ているが、意外なほどクセがないので後味もあっさりとしている

もちろんスープの味に関して物足りなさは皆無で、お酒を飲んだ後でもすんなりと口に入るはず

IMG_3399 (2).jpg

平打ちの細麺はコシも十分強く、もっちりとした食感でスープともよく馴染んでいる

スープとの絡みも相性抜群で、全体的に見ても味のバランスが非常に取れている

らーめん酒場ということで当初は味に期待していなかったが、いい意味で裏切られたオススメ出来る店

おいしくご馳走様でした

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク