伊勢崎エリアで朝ラーメンが楽しめる「麺屋 麻左香」


群馬県伊勢崎市にある「麺屋 麻左香」

IMG_4347 (2).jpg

住所 群馬県伊勢崎市韮塚町1290-2
電話 090-6027-6896
時間 8:30~10:30
   10:30~14:00
定休日 木曜日、日曜日(昼の部)

2020年12月にオープンしたばかりとまだ新しく、群馬県でも数少ない朝ラーメンが楽しめる店



最寄りの伊勢崎駅からは車で5分ほどの場所にあり、駐車場は店舗前に4台駐車可能

落ち着いた雰囲気の店内はカウンター4席、4人掛けのテーブルが2席のみと若干狭い印象を受けた

IMG_4349 (2).jpg

メニューは醤油らーめん、塩そば、白醤油らーめんの三本柱

※大盛りはプラス100円、かけそばが550円とリーズナブルな値段で楽しめるのも魅力

トッピングは味玉、鶏チャーシュー、チャーシュー、ワンタン、メンマ、バター、魚粉(煮干粉・カツオ粉)、海苔と豊富に揃っている

サイドメニューはミニチャーシュー丼、豚バラご飯の2種類が注文可能


スポンサーリンク

IMG_4351 (2).jpgIMG_4352.jpg

「醤油らーめん(750円)」

具は豚ロースチャーシュー、メンマ、三つ葉、ネギの組み合わせ

豚ロースチャーシューは食感がしっかりしており噛み応えがあるが、味付けが薄いのもあり物足りなく感じた

枕木メンマ大振りなのもあって食感が楽しめ、細切りにされたネギも味わいをプラスしている

それでも突出した部分がないため、具に関しては及第点といったところ

IMG_4353.jpg

鶏ガラ、魚介ダシを丁寧に煮込んだスープ

早速一口飲んでみるとに素材の出汁感もほのかに感じられ、まろやかな醬油ダレとも相性が良いスープに仕上がっている

その反面スープ全体の脂が多く、飲み応えこそあるもののしつこく感じてしまった

まずまずの味でおいしくスープを飲めたが、やはり個人的には少々残念だった部分でもある

IMG_4355 (2).jpg

古平製麺を使用した低加水全粒粉配合ストレート細麺は、パツンと歯切れの良い食感でなかなか仕上がり

スープに具との絡みも悪くなく、全体的に見てもバランスが取れているラーメン

ただこれといった味に乏しく、物足りなさも感じてしまったのは事実

まだオープンンしてから間もないのもあり、これからの味に期待したいところ

ご馳走様でした

この記事へのコメント