支那そば 松家


群馬県高崎市にある「支那そば 松家」

IMG_6307.jpg

住所 群馬県高崎市新町1321
電話 0274-42-3118
営業時間 11:00~14:00
     17:00~21:00
定休日 日曜日

和食出身で30年以上のキャリアを誇る店主が、2016年1月にリニューアルオープンしてラーメンを提供

看板メニューの支那そばは研究を重ね、試行錯誤して完成した自家製麺に鶏ガラの清湯スープが売りの店




店は県道40号線沿いに面しており、ガトーフェスタハラダハラダ本社工場からほど近い場所にある

最寄りのJR高崎線新町駅からは徒歩でもアクセス可能な距離にあり、駐車場も店舗前に10台ほどのスペースを確保している

昔ながらの雰囲気を醸し出している店内はカウンター10席、小上がりの座敷にはテーブル16席と十分な広さ

また、以前に居酒屋を営んでいたので、事前に予約をすれば宴会・法事も対応してくれる

IMG_6294 (2).jpg

ラーメンは塩、醤油(あっさり醤油)、味噌(辛味噌)からの3種類から選べる

トッピングはプラスで200円でチャーシュー、プラス100円でメンマ、煮玉子、バターが注文可能

※各種大盛りはプラス100円、ランチタイムは大盛り無料

各280円で注文出来るセットメニューは餃子、もつ煮、チャーシュー丼の3種類から

一品料理は自家製焼餃子、自家製もつ煮、おつまみ三種(チャーシュー・煮玉子・メンマ)、ドリンク類と必要にして十分なメニュー構成


スポンサーリンク


IMG_6299 (2).jpgIMG_6300.jpg

「塩ラーメン(680円)」

具はチャーシュー、味玉、メンマ、ネギ、ナルト、海苔の組み合わせ

大きめのバラチャーシューは肉の旨味がしっかり感じられ、食感と脂身部分の柔らかさと相まってなかなかの仕上がり

味玉も半熟具合で味付けも程よく、メンマもコリコリっとした食感が楽しめる

もちろん他の具もラーメンのアクセントになっているし、コストパフォーマンスにも優れているラーメン

IMG_6301 (3).jpg

スープはイワシ・アゴ・サバ・ホタテの貝柱など魚介の煮干しと国産の鶏、数種類の香味野菜を贅沢に使った深みと旨味が特徴的

それに数種類の塩、北海道昆布を用いた塩ダレを合わせている

スープ自体もあっさりとしているが奥行きのある味わいで、魚介の風味も豊かに感じられる

ただ、個人的に少々塩ダレが効きすぎているのもあり、後味の悪さも目立ってしまった

それでも全体的に調和が取れているのもあって、幅広い年齢層に好まれる味に仕上がっている

IMG_6302 (2).jpg

国産小麦粉をブレンドした自家製の平打ち麺は、もっちりっとした食感が楽しめる

麺の味やコシが控えめなのもあり、人によっては物足りなく感じるかもしれないが、全体的に見ても非常にバランスが取れているラーメン

ご馳走様でした

この記事へのコメント