県内では珍しい生姜ラーメンが味わえる「手打ちラーメン まるいち」


群馬県邑楽郡大泉町にある「手打ちラーメン まるいち」

IMG_6921 (2).jpg

住所 群馬県邑楽郡大泉町古氷225-1
電話 0276-55-8132
営業時間 11:30~14:30
     17:30~20:30(スープ切れ時終了)
定休日 月曜・火曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

2016年6月にオープンした店で、群馬県内ではまだ珍しい生姜ラーメンを提供。

店主自らが食べ歩いた末に完成させたラーメンは、丸鶏と野菜を炊いたシンプルなあっさりとした清湯スープ。味噌は信州味噌を2種類ブレンド。それに焦がしネギと挽肉を加えて、豊かな風味に仕上げている。



国道354号線から南側に少し入った場所にあり、最寄りの西小泉駅からは車で10分ほどでアクセス可能。

駐車場は店舗前、店舗北側の第2駐車場と合わせて30台ほどのスペースを確保しているので、訪問時にはまず困らないはず。

店内は昔ながらの雰囲気でカウンター6席、2人掛けのテーブル席が2卓、4人掛けのテーブル席が4卓と十分な広さ。

IMG_6927 (2).jpgIMG_6926 (2).jpg

メニューはあさりだしスープの潮ラーメン(ニンニク無料)、あっさり醤油ラーメン、生姜ラーメン、信州味噌を使った味噌ラーメン・辛味噌ラーメン、煮干し味噌ラーメンから選べる。

お得な餃子セット、ミニチャーハンセット、そぼろ丼セットの3種類(醤油ラーメンのみ、プラス料金で麺の変更可)

大盛りは麺1玉プラスで醤油が120円、潮・味噌は150円で注文可能で、各種トッピングメニューも豊富に揃っている。

サイドメニューは餃子、チャーシュー盛り、チャーハン(スープ付き)、そぼろ丼の4種類、他にもアルコールを含むドリンク類も完備している。


スポンサーリンク


IMG_6931 (2).jpgIMG_6933.jpg

「生姜ラーメン(740円)」

具はチャーシュー、メンマ、千切り生姜、貝割れ、ネギの組み合わせ。大振りのチャーシューは脂身部分が少ない部位で柔らかく、肉自体の旨味も十分でなかなかの味。メンマも心地良い食感でまずまずの仕上がり。

千切り生姜は自家製の醬油ダレに約1週間漬け込み、味を馴染ませているので旨味、風味共に味わえる。貝割れの辛味はもちろん、シャキシャキっとした食感もラーメンのアクセントに。

IMG_6935 (2).jpg

丸鶏と野菜をベースに炊いたシンプルな清湯スープは、穏やかな主張であっさりとして非常に飲みやすい。それにスープ全体に広がる生姜の風味も合わさり、物足りなさは皆無で魅力的な味に仕上がっている。

IMG_6940 (2).jpg

特注の青竹手打ち麺を使用しており、若干縮れを伴った平打ち麺はもちもちっとした食感が楽しめる。ツルっとした喉越しであっさりスープともバランスが良く、生姜と絡めて食べてもおいしい。

IMG_6945.jpg

「餃子(360円)」

やや小ぶりの餃子の皮はパリッとした食感で、中の餡も肉と野菜がバランス良く詰まっている。ニンニクも程よく効いてバランス良くまとまっているようにも感じられた。

群馬県内でも珍しい生姜ラーメンはやはり魅力的で、全体的な味に関しても老若男女問わず食べやすいはず。

まずまずおいしくご馳走様でした。

この記事へのコメント