群馬県内に初出店!!二郎インスパイア系ラーメンとして知名度が高い「立川マシマシ」


群馬県太田市にある「立川マシマシ 太田店」

IMG_7135 (2).jpg

住所 群馬県太田市新田小金井171-3
電話 0276-61-3939
営業時間 11:30~15:00
     18:00~20:00(金曜、土曜、日曜、祝日は22時まで営業)
定休日 年中無休

ラーメン二郎のスタイルに影響を受けた二郎インスパイア系ラーメン。二郎系ラーメンは今や全国各地に存在するが、ガッツリ系デカ盛りで人気を博しているのが立川マシマシ。

当初はつけ麺専門店だったが、2014年秋頃から二郎インスパイア系へとリニューアルした店でもある。主に関東を中心に展開しており、2020年8月には群馬県初となる1号店をオープン。



店舗は群馬県道2号前橋館林線沿いにあり、最寄りの三枚橋駅からは車で5分ほどでアクセス可能。店内はカウンター15席のみとなるが、中待ち客用のベンチがあるのは嬉しい。それに駐車場は40台停めれるスペースを確保しており、平日・休日問わず安心して訪問出来るはず。

IMG_7111 (2).jpg

メニュー構成に関しても二郎系のミニラーメン700円(150g)、小ラーメン750円(200g)、中ラーメン800円(300g)、大ラーメン900円(400g)と麺量によって値段は変わるが、自分の胃袋サイズに応じて幅広く注文可能。

他にも汁なし麺、つけ麺、冷やし中華、ヒーヒー麺、マシライス、焼肉重、暴君セットにヘルシーセットとバリエーション豊富で、いずれも麺にご飯の量と凄まじく、いずれもボリューム満点でガッツリ食べたい人にはオススメ出来る。

IMG_7118 (2).jpg

無料トッピングも野菜・アブラ・カラメから豊富に選べるが、マシマシは量がすごいので初見の人は敬遠したほうがいいかもしれない。卓上アイテムは醤油・酢・黒胡椒・一味唐辛子・ニンニクとお好みで味変可能。


スポンサーリンク


IMG_7124.jpgIMG_7126.jpg

「小ラーメン 150g(700円)」

具はチャーシュー、たっぷりのもやし、ニンニクの組み合わせとなるが圧巻のボリューム!!大ぶりのチャーシューは噛み応えがあり、あっさりとした味付けで脂身部分が柔らかく食べやすい。

二郎系ならではのもやしもシャキシャキっとした歯応えが楽しめ、ニンニクもアクセントになってバランスも取れているように感じられた。

IMG_7130 (2).jpg

スープは動物系の豚の旨味、醤油の香りがうまく融合されている。もちろん背脂たっぷりで飲み応えがあり、醬油ダレの主張も穏やかなので意外なほどあっさりと飲みやすい。

ただ、飲み進めていくと脂の多さもあってか、後味の悪さが少々目立ってしまった部分。それでいながらもクセになる味わいで、不思議とまた一口飲みたくなる中毒性の高いスープに仕上がってる。

IMG_7131.jpg

そのスープをしっかり受けとめる中太麺は弾力性があり、コシもしっかり備わっているので食感が楽しめる。

それでも具のボリュームが多いのもあり単調な味になってしまうが、卓上アイテムで十分リカバリーが可能で、自分好みに味をカスタマイズ出来るのも魅力。

二郎系は個人的に苦手なジャンルとなるが意外と食べやすく、ガッツリ食べたい人にもオススメ出来る店。

ご馳走様でした。

この記事へのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク