寛政元年(1789年)創業!!地元民から愛されている老舗の「さかな屋 水戸正」


群馬県桐生市本町にある「さかな屋 水戸正(みとしょう)」

32455434242.jpg

住所 群馬県桐生市本町2-1-10
電話 0277-22-2263
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜日

地元民から長年愛されている寛政元年(1789年)創業の水戸正は、魚屋一筋230年の歴史を誇る老舗。群馬県は陸続きで海がないのもあり、魚に関して言わせてもらえば、やはり鮮度の悪さが目立ってしまう。海が近い県はそれだけ鮮度が良い魚がおいしく食べれるが、この水戸正は毎日活きのいい魚と総菜を提供。

IMG_57978899.jpg

2018年2月には、以前に訪問した「創業二百三十年食堂」をオープン。活きのいい食材にこだわりの定食が味わえる定食屋で、メニューは約20種類と豊富なラインナップ。また、その日の仕入れで献立が変わるので、様々な味の定食が楽しめるのも魅力ひとつになっている。



水戸正の場所は桐生の本町通りに面しており、最寄りの桐生駅・西桐生駅からは徒歩で15分ほどでアクセス可能。駐車場に関しては3~4台ほどのスペースしかないので、訪問時には気を使ってしまうのが難点である。

IMG_7519.jpg

店内はこじんまりとした造りになっているが、焼き魚・煮魚・御造り・惣菜・練り物鎮座・アラ・塩辛・イクラの醤油漬け・揚げ物類と十二分に揃っている。

訪問した日の御造りは本鮪の中トロ・上赤身・ブツ刺・切り落とし・赤身・中落ち・トロブツから選べたが、もちろん品書きにない魚も入荷していれば、その場で調理してくれるのも嬉しいといったところ。

値段はスーパー等と比べてしまうと、少々割高に感じてしまうかもしれない。それでも味に関しては食べ比べてみると、雲泥の差できっと満足出来るはず。

この記事へのコメント