創業130余年の老舗を紹介!!桐生名物ひもかわうどんとソースカツ丼で有名な「藤屋本店」


群馬県桐生市にある「藤屋本店」

812212.jpg

住所 群馬県桐生市本町1-6-35
電話 0277-44-3791
営業時間 11:30〜14:30
     17:30〜20:30(夜営業は金曜・土曜・日曜日のみ)
定休日 月曜・第4火曜日(月曜祝日の場合は昼のみ営業、翌火曜日が休み)

創業は1887年(明治20年)、栃木県足利市出身の初代藤掛代作が桐生市東に店を構えたのがはじまり。

6代目を数える店主が腕を振るう藤屋本店は、幕末から昭和にかけて建造された歴史的建造物が立ち並ぶ地域に所在し、その周囲の景観に溶け込んだ古民家店舗は、平日休日問わずお客さんで賑っている人気の店にもなっている。また、2020年の「うどん EAST 百名店」にも選出されており、知名度も非常に高い。


スポンサーリンク


アクセス




最寄りの西桐生駅、桐生駅から徒歩で20分ほどの場所とあってアクセスしやすい。平成20年にリニューアルした店舗は、古い建物が建ち並ぶ重伝建地区の景観にマッチした純和風のデザインになっている

a_02.jpg

①店舗前駐車場は6台、②旧店舗前駐車場に1台、少し離れた場所にある③商進会駐車場に3台、④土・日・祝日限定駐車場にも駐車可能。ただ、やはり混雑が予想されるので、訪問時には気を遣ってしまう。

木の温もりが感じられる落ち着いた雰囲気の店内はカウンター席、テーブル席、個室と合わせて40席と十分なスペースを確保。

お品書き


IMG_811666.jpg

定番のかけうどんをはじめ、たぬきうどん、きつねうどん、卵とじうどん、力うどん、天ぷらうどんと種類豊富。その他にもカレー南うどん、とり南うどん、肉なんうどん、鴨南うどんも注文可能。お得なセットメニューはミニソースかつ丼セット、たっぷりソースかつ丼セット、ミニ天丼セット、たっぷり天丼セットの4種類。

そば・ひもかわはプラス100円、大盛りはプラス200円増し。

それに温かいつけ汁にひもかわをつけて食べる豚せいろ、カレーせいろ、鴨せいろの3種類。温かいつけ汁にはせいろ、天ざるも選択可能。

各種トッピング類はソースカツ、揚げもち、梅干し、イカ天、海老天、野菜天、天ぷら盛り合わせから。丼物もソースカツ丼(ミニも注文可)、天丼(海老2尾・野菜3種)、ミニちくわ天丼と揃っている。他にもビール、焼酎、地酒、各種ソフトドリンクと十分なラインナップ。

ミニソースかつ丼セット(1,100円)


IMG_8134 (2).jpg

桐生名物のひもかわうどんとソースカツ丼の両方が味わえ、サラダ、お新香、デザートのコーヒーゼリーとリーズナブルな値段で楽しめる。

IMG_8135.jpg

桐生の郷土料理であるひもかわうどんは、一般的なうどんと比べて幅の広い麺が特徴的。小麦の生産地である群馬県産の小麦粉、県内を流れる清水を使用して長時間熟成させた手打ち麺。

滑らかな舌触りにもっちりとした食感、喉越しの良さも相まっておいしい。注文を受けてから茹でるので、いつも出来立てを味わえるのも嬉しいといったところ。今でこそひもかわうどんが主流になっているが、もちろん蕎麦に関しても自家製粉した本格的な二八蕎麦が味わえる。

IMG_8136.jpg

ソースカツ丼は揚げ立てのヒレカツが2枚のっており、少し薄めのカツは衣のサクッとした食感が楽しめる。それに甘く仕上げられた自家製ソースとの相性も抜群で、ぜひとも訪れたらひもかわうどんと合わせて食べて欲しい一品。

藤屋本店のある桐生市は歴史的な建造物が数多く立ち並んでいるのもあり、昔の面影を残した町並みは観光スポットとしてもオススメ出来る。

この記事へのコメント