もりそばが400円からとリーズナブルな値段で食べれる「自家製麺 そば忠」


群馬県内にチェーン展開している「自家製麺 そば忠」を紹介。

IMG_9110 (2).jpg

昭和45年創業の株式会社しせんが運営しているそば忠は、桐生市広沢町の50号店、太田市大原町の藪塚店、太田市新田金井町の3店舗を展開。そば忠では打ちたて、ゆでたての本格的な味わいの日本そばをセルフサービス方式でお手軽な価格にて提供している。

アクセス




住所 桐生市広沢町5丁目1632-7
電話 0277-32-3655
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 なし(元旦のみ休業)

最寄りの新桐生駅、太田桐生ICから車で10分ほどでアクセス可能で、店舗前の駐車場も25台停めれる広いスペースを確保している。清潔で明るい雰囲気の店内は、テーブル席が56席と広いので家族連れでも安心して訪問出来るはず。

お品書き


IMG_9092 (2).jpg

蕎麦は大根おろしそば(530円)、もりそば(400円)、天ざるそば(冷・温720円)、もずくそば(560円)、かけそば(410円)、カレー南蛮(700円)、かき揚げそば(600円)、温玉とろろそば(冷・温700円)といずれもリーズナブルな値段で食べれる。それにもりそばとかけそばはハーフ、プラス料金で大盛りとボリューム満点の富士盛りも注文可能。

780円で食べれるそば(冷・温)小丼セットは海老天丼、カツ丼、カツカレー、ソースカツ丼、鶏天丼の5種類。丼物はミニカレー(290円)、ミニ親子丼(390円)、天丼(630円)、かき揚げ丼(500円)の4種類から。

一品物に関しても天ぷら、かき揚げ、海老天、鶏天、イカ天、揚げチカラ餅、唐揚げ、コロッケ、チーズ揚げ、フライドポテト、枝豆、温泉玉子、野菜天、稲荷と豊富に揃っており、他にもお得な昼定食(丼物・ハーフそば・漬物)や季節限定メニューと十二分に完備している。

もりそば 400円


IMG_9104.jpg

券売機で食券を購入して蕎麦を受け取る以外は全てセルフサービス方式。天かすやネギが入れ放題なのに加えてワサビ、七味唐辛子、ゴマなどの薬味類も充実しているのも嬉しいといったところ。

肝心の自家製蕎麦に関しても冷水でしっかり締められているのでコシが強く、喉越しも非常に良いそばに仕上がっている。それに厳選した鰹節や昆布からとった新鮮で香り高いそばつゆとの相性も良く、値段以上の味わいでコストパフォーマンスにも優れている。

当初はチェーン店ということもあり味にこそ期待してなかったが、気軽に安くおいしい蕎麦が食べれる店になっている。

ご馳走様でした。

この記事へのコメント