カワサキプラザでバイクを試乗してみよう!!


近年、世界的な半導体不足やコロナ渦の影響で生産が遅れ、車はもちろんバイクも納車待ちが続いている現状が続いている。バイクに触れることができる試乗会も中止され、中古車も値段が高騰している現状が続いており、バイクユーザーにとっては嬉しくないニュースばかりである。

いざバイクを購入するにしても様々な方法があり、正規ディーラーでの購入、中古販売店での購入、ネットオークションや知人から購入する個人売買が挙げられる。ただ、やはりバイクは趣味性が高い乗り物なのもあって、実際に試乗してから購入することを勧める。

今回は「カワサキプラザ 前橋」を紹介していくが、カワサキの正規ディーラーで2021年時点で全国に80店舗展開。カワサキユーザーだけでなく気軽にバイクについての相談、それに試乗・レンタルもできるのでバイク初心者でも比較的足を運びやすいはず。


スポンサーリンク


アクセス



住所 群馬県前橋市問屋町1-1-5
電話 027-289-0398
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜日・第2火曜日・第3日曜日

最寄りの新前橋駅からは徒歩で20分ほどの場所にあり、店舗北側には6台停めれる駐車スペースを確保。

ショールーム


IMG_9380 (2).jpg
ショールームでは話題のニューモデルが展示されており、実際にバイクに跨ったりと自分に合ったバイクを選ぶことができる。そしてバイクライフを送る上で必要不可欠なアフターサービスはもちろん、点検・整備に関しても安心して任せられるサポート体制も充実。

前橋店では女性スタッフが駐在しているので、バイク初心者や女性客でも気軽に来店できる。それにプラザオリジナル用品も販売されており、スタッフも丁寧な対応なので安心して訪問できる。

試乗までの流れ


試乗・レンタルは事前に予約が必要になるので、試乗する店舗のHPにアクセスして「ご予約・サービス」から申し込みができる。前橋店では「Ninja 1000SX」、「Z900RS」、「MEGURO K3」、「Ninja ZX-25R」の4車種が試乗可能。

事前に準備しておく物は免許証、ヘルメット、ライディングに適した服装と装備を用意。また、試乗する前には試乗誓約事項の確認・了承のサインをする必要があるので、実際に内容を確認してサインしたら試乗開始。

Z900RSを試乗


IMG_938433.jpg

2021年式のZ900RSを試乗してみたが、小柄な自分が跨っても足つき性は良好で、取り回しに関しても大排気量を感じさせない軽い部類に入る。1周目はスタッフが先導して指定コースを走らせるが、2周目はスタッフの先導がなくなり、指定コースを自分のペースで走行することができる。

エンジンは4気筒ならではのフィーリングで高回転までストレスなく一気に吹け上がり、1速が低めのギヤ比に設定されているのもあって鋭い加速感を実現している。ライディングアシストデバイスとして電子制御も採用しており、トラクションコントロールシステムKTRCは最大限の加速力を発揮するモード1、面状況が悪い場合にタイヤのスリップを防止するモード2、オフの3つのモードが容易に切り替え可能。

現在のSS(スーパースポーツ)は200ps越えが当たり前となっているが、Z900RSも111psと必要にして十分な性能が備わっている。一般公道でビッグバイクともなるとパワーを持て余してしまうことが多いが、そこで標準装備のトラクションコントロールシステムが活きてくる。大型バイク初心者でも制御されているので扱いやすくなっており、滑りやすい路面や雨天時などでも安心して走らせることができる。それにサスに関してもストロークが大きいので、街乗りはもちろん段差などでもしっかりとショックを吸収してくれる。

また、近年のカワサキ車に多く採用されているアシスト&スリッパークラッチも装備されており、クラッチレバーを握る力は一昔前の400㏄並みといっていいほどの軽さで済む。これが市街地や長距離ツーリングする際にも疲労を軽減させてくれるはず。

個性が強いカワサキ車ではあるが万能な優等生タイプで、免許取り立ての初心者からベテランまでオススメ出来るバイク。

この記事へのコメント