群馬県に初上陸!!めんたいパークを満喫しよう!!


今回は群馬県に初上陸した、明太子のかねふくが運営する「めんたいパーク」を紹介していきます。

335443222.jpg

1971年に東福水産株式会社を創立したのがはじまりで、東福の福にかねを付けたものを屋号としたことが名前の由来。創業当初は蛸の加工から出発したが、1978年に辛子明太子の加工に進出して地元九州を中心に全国へ事業展開。

そのかねふくが運営する明太子専門テーマパークは、大洗・とこなめ・伊豆・群馬・神戸三田・びわ湖と全国6箇所で展開している。入場料が無料なので身近に明太子の味が楽しめ、いずれも工場が併設されているので随時工場見学可能なのもあり、多くの観光客で賑っている人気スポット。


スポンサーリンク


アクセス



住所 群馬県甘楽郡甘楽町金井676-2
電話 0274-67-7415
営業時間 9:00~18:00
定休日 無休

国道254号バイパス沿いにオープンした明太パークは、長野方面から上信越自動車道富岡ICで降りて車で15分。東京方面からは上信越自動車道吉井ICで降りて車で12分ほどの場所にあり、最寄りの上州新屋駅から徒歩で5分とアクセスしやすい。

直売店


66546776754.jpg

直売店では工場出来立ての明太子、かねふくオリジナルの商品が勢揃い。当日漬け上がったばかりの明太子が購入出来るほかに、明太しゅうまい、焼き手羽明太、明太もつ鍋とラインナップ豊富。

また、試食コーナーでは実際に出来立ての明太子を試食できるのも嬉しく、プラスチックスプーンに明太子二口分くらいだが、新鮮でプチプチした食感が楽しめておいしい。

フードコーナー


gunma_charm_03_img01@2x.jpg※写真は公式HPから引用

フードコーナーでは、出来立ての明太子を使ったおにぎりが定番で人気。もちろんジャンボおにぎり、鬼盛りめんたい丼、明太ぶたまん、明太ソフトクリームとバラエティに富んだメニューが楽しめるのも魅力のひとつ。

つぶつぶランド


IMG_0516(1).jpg

つぶつぶランドは明太子のふるさとや明太子の作り方が学べる見学ギャラリー。明太子に関する豆知識がゲーム形式の展示で楽しく学べるだけでなく、トリックアート、アート、シアターなど見どころに遊びどころが盛りだくさん。

工場エリア


34335454322.jpg

工場エリアでは実際に明太子を作っている工程が見学できるが、かねふくは原料の仕入れ、塩漬け、熟成、梱包、出荷までの工程をすべて自社で行っているのが特徴。工場では主に原卵の下ごしらえから漬け込み・熟成・包装したりする様子をガラス越しに見学できる。

キッズランド


gunma_charm_04_img01@2x.jpg※写真は公式HPから引用

2階の広場ではタラピヨジャンボスライダーやボルダーリングなど、小さな子供が楽しめるキッズランドも完備している。また、世界遺産に登録された近隣の富岡製糸場、群馬サファリパークなどの周辺観光施設にもアクセスしやすいのもポイント。

明太子尽くしの新スポットは、大人から子供まで幅広く楽しむことが出来るのでぜひとも足を運んでほしい。

この記事へのコメント