本格的な手打ち蕎麦が味わえる「そば処 田」


2021年12月にオープンした群馬県太田市にある「そば処 田」を紹介。

IMG_9875 (2).jpg

和食や蕎麦処で修業を積んだ店主が作る本格的な手打ち蕎麦の店。北海道産のおいしいそば粉を使用した蕎麦が楽しめ、他にもひもかわうどんや、蕎麦屋では珍しい黒毛和牛ステーキも人気のメニューになっている。


スポンサーリンク


アクセス



住所 群馬県太田市大原町1843-3
電話 0277-46-9270
営業時間 11:00~14:30
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

最寄りの藪塚駅、関東自動車道太田藪塚ICからは車で5分ほどとアクセスしやすい。駐車場は店舗前に5台、道路を挟んだ先に4台駐車可能。

店内の雰囲気


IMG_9866.jpg

和の趣きを感じる落ち着きのある店内は2人掛けのテーブル2卓、4人掛けのテーブル3卓、奥には小上がりの4人掛けの座敷席が4卓と十分なスペースを確保しているので、家族連れでも安心して訪問出来るはず。

お品書き


IMG_9863 (2).jpg

麺は蕎麦、うどん、ひもかわの3種類から選べ、温かいつけ汁は肉つけ(780円)・ニラ辛つけ(880円)。

冷たい麺はもり(680円)・ざるのり(720円)、温かい麺はかけ(680円)。季節メニューはわさびそば(980円)、鬼とろろそば(880円)、なめこ鬼おろしそば(880円)、うどんカルボナーラ(980円)、ひもかわカルボナーラ(980円)が注文可能。

セットメニューは黒毛和牛ステーキ重セット(1,580円)、天重セット(1,380円)、ミニネギトロ丼セットの3種類。

天ぷらは盛り合わせ(780円)、野菜天盛り(380円)、まいたけ天(380円)、いか天(380円)、桜海老かき揚げ(280円)とリーズナブルな値段で食べれるが、ドリンク類に関しては控えめな構成になっている。

もりそば


IMG_9872.jpg

自家製手打ち蕎麦には北海道音威子府産のそば粉を用いており、黒い外殻挽いた粉と粗挽きの粉をブレンド。細切りながらもコシに喉越しの良さと楽しめ、香り豊かな蕎麦の味が堪能出来るはず。

修業時代から継ぎ足して使う返しは、角谷文治郎商店の三州三河みりんを使用。やや甘めに仕立て上げられたつゆは蕎麦とも相性が良く、3種類の薬味(山葵、ねぎ、大根おろし)も蕎麦の味をより一層引き立てている。

四季により様々なメニューが楽しめる店でもあるが、締めの蕎麦湯と合わせておいしくご馳走様でした。

この記事へのコメント