早朝6時から営業しているらーめん手打 ほそ乃

IMG_4566.jpg

今回は群馬県前橋市にある「らーめん手打 ほそ乃」を紹介していきます。

2023年5月にオープンしたばかりのほそ乃は朝6時から営業しており、店長の細野氏はラーメン作りが好きなのが高じて高校生時代にラーメン店でアルバイトし、卒業後は県内の複数のチェーン店で働いた筋金入りのラーメン職人。一旦は別の業種に移ったが、朝ラーを出したいという思いからラーメン業界に戻ってきたという。


スポンサーリンク

アクセス



住所 群馬県前橋市笂井町26-5
電話 027-261-3088
営業時間 6:00~9:00
     10:30~15:00
定休日 火曜日

国道50号線沿いに店を構えており、最寄りの駒形駅からは車で10分ほどでアクセス可能。駐車場に関しては店舗前に20台停めれるスペースを確保しているので、安心して訪問出来るはず。

店内の雰囲気


IMG_4565.jpg
※写真は公式HPから引用

店内はカウンター6席、4人掛けのテーブル4卓とまずまずの広さとなり、朝からお客さんで賑わいを見せていたのも印象的。

メニュー


IMG_4569.jpg

ラーメンは一番人気の煮干しらーめん、まぜそば、らーめんの三本柱。各種トッピングは味玉、チャーシュー、鶏つくね、メンマ、地のりから選べ、麺類にプラス390円でお得なごはん餃子セットも注文可能。

サイドメニューは餃子、チャーシュー丼、ごはんの3種類。ドリンク類は黒烏龍茶と瓶ビールのみと至ってシンプルな構成。

卓上アイテム


IMG_4578.jpg

卓上アイテムに関しては醤油、ラー油、酢、一味唐辛子、ブラックペッパーと必要にして十分揃っている。

ほそ乃ガチャ


IMG_4579.jpg

各テーブルに備え付けられているほそ乃ガチャは1回100円で楽しめる。

1等プレミアム食事券、2等ちゃーしゅーサービス券、3等鶏つくねサービス券とハズレ無しで次回使えるクーポンが必ず当たるが、個人的にはその場で使用出来ないのがやはり残念だった部分。

煮干しらーめん 890円


IMG_4581.jpg

トッピングはチャーシュー、メンマ、タマネギ、ネギ、海苔の組み合わせ。

ほろほろっと柔らかく煮込まれたバラロールチャーシューは柔らかく、味付けもしっかりとしてなかなかの食べ味。枕木メンマもコリっとした食感が楽しめ、刻みタマネギの食感も煮干しスープにうまくマッチしている。

IMG_4584.jpg

スープは鶏ガラベースに醤油ダレで味を調え、煮干し油で香りと旨味を補強してあっさりとした飲み味に仕上がっている。

ラーメン自体が熱々で提供されるのも大きなポイントで、煮干し特有のえぐみは皆無で万人受けする味わいのスープ。ただ、全体的に味の主張に乏しく、個人的には少々物足りなくも感じてしまった。

IMG_4585.jpg

佐野系を彷彿とさせる縮れを伴う中太平打ち麺は、滑らかな舌触りでもっちり食感が楽しめる。それにスープとの絡みも程良く、バランス良くまとまっているラーメンではないだろうか。

ほそ乃のラーメンはあっさりとしているので朝から食べるには丁度良く、群馬県内でも朝ラーを提供する店が増えてきたのもあり、選択肢が色々と選べるようになったのは嬉しいところである。

ご馳走様でした。


スポンサーリンク




スポンサーリンク

この記事へのコメント