"バイク"の記事一覧

バイク初心者必見!!ヘルメットを安く購入できる時期と失敗しない選び方!!

安全にバイクを走行をするのに欠かせないヘルメットは、万が一の事故の際に頭部を守ってくれる重要な装備。 各メーカーからは様々なタイプのヘルメットを販売しており、初心者はどれを買えばいいのか悩んでしまうかもしれない。ヘルメットを使用していたおかげで命が助かった事例も多くあり、ヘルメットに関しては絶対に妥協してほしくない。 今回は…

続きを読むread more

バイクの足つき改善にKOMINEのライディングシューズがオススメ!!

「身長が低いから、足が届かないからこのバイクには乗れない」ということで悩んでいる人は多いと思うが、それを理由にして自分が乗りたいバイクを諦めてしまうのはもったいない。確かに傍から見ると不安定、危ないって思われるかもしれないが、それも足つきを改善するだけで快適にバイクに乗れることが多いはず。 今回はバイクの足つき改善、方法について紹…

続きを読むread more

長距離ツーリングでも使い勝手が良いシートバッグを紹介!!

バイクは趣味性の高い乗り物で車とは違い、走る以外の機能を可能な限りそぎ落としている。シンプルで純粋に走りを楽しめるのがバイクの魅力でもあるが、一部のモデルとスクーターを除けば収納するスペースは皆無に等しい。 ワインディングやツーリングを楽しむにしてもバッグの必要性は高く、各メーカーからツーリングバッグは多くの種類が販売され…

続きを読むread more

アットホームな雰囲気でアフターフォローもしっかりしている太田ホンダ販売を紹介!!

今回は群馬県太田市にある「太田ホンダ販売」を紹介していきます。 新車でホンダのバイクを買うなら真っ先にドリーム店が挙げられる。群馬県では高崎店と中央前橋の2店舗しかないが、太田ホンダ販売でも新車(原付一種から軽二輪)の取り扱いをしており、それに購入後のサポート体制も充実している。 アクセス 住所 群馬県太田市石…

続きを読むread more

CB650R/CBR650Rで装着しておきたいオススメ純正オプションパーツを紹介!!

今回はCB650R/CBR650Rで装着しておきたいメーカー純正オプションパーツ、作業工賃と合わせて紹介。ミドルクラスのバイクはヨーロッパを中心に人気で、その理由として手に余らないサイズの車格、一般道や高速道路でも大型バイクならではの余裕のある速さ、ライダーの操る楽しさがバランス良くまとまっている。 CB650R/CBR650Rも…

続きを読むread more

使い勝手とデザインの両方を兼ね備えているヘンリービギンズのシートバッグを紹介!!

バイクを運転することは楽しいが、ほとんどの場面で直面するのは積載性の問題が挙げられる。一部のモデルとスクーターを除けば収納するスペースは皆無に等しく、ワインディングや日帰りツーリングを楽しむにしてもバッグの必要性は高い。 各メーカーからは防水性能や収納容量が異なる様々な種類のバッグが販売されているが、自分の使用用途に合ったバッグを…

続きを読むread more

バイク初心者必見!!正しいドライブチェーンのメンテナンス方法を詳しく紹介!!

エンジンパワーをタイヤに伝えるドライブチェーンは定期的な注油、張りの調整が必要不可欠で重要な部分。バイク用品店に行くとチェーンが錆びていたり、チェーンが必要以上にたるんでいるバイクを多く見かける。 この状態でメンテナンスを怠り放置してしまうと走行中にチェーンが外れたり、最悪切れてしまうこともあるので定期的なメンテナンスが必…

続きを読むread more

コンパクトなミドルクラスバイクがオススメ!!扱いやすいパワーと価格を両立したCB650Rを紹介!!

ネオスポーツカフェネイキッドの中堅となるCB650Rは、フルカウルのCBR650Rの兄弟車として販売されているモデル。近年のリッターバイクの性能は一昔前に比べると進化がすさまじく、SS(スーパースポーツ)では200馬力超えが当たり前の世界になっている。これがサーキットともなると話は別だが、一般公道でその馬力を使うのは不可能で持て…

続きを読むread more

初心者必見!!バイクのブレーキパッド交換についてわかりやすく解説!!

今回はバイクのブレーキパッドの交換方法について紹介していきます。 ブレーキの故障は事故に直結するので重要な保安部品にも指定されており、摩耗を確認したら早期交換を実施したいところである。また、ディスクブレーキのパッド交換は車種毎に若干の違いはあるが、基本的には車もバイクも仕組みは同じなので覚えておくと応用出来るはず。目次必要…

続きを読むread more

バイクのジェネレーターの不具合と交換方法について

今回はMONSTER900のジェネレーター交換、カバーの塗装方法について紹介。 ジェネレーターはバイクが走ることで発電を行ない、その電力をバッテリーに蓄電する重要な役割を担っている。そう滅多に壊れない部品ではあるが、旧車や走行距離が50,000キロ超えたバイクに多く見られるので注意が必要。目次ジェネレーターの不具合ジェネレーターの…

続きを読むread more